デスクトップ版(PC版)を閲覧中です。

モバイル版へ変更
close
モーメントに戻る

中国現代アートの旅

2013年12月20日
中国現代アートの旅
中国の現代アートへの国際的なニーズが急速に高まりつつあるなか、ザ・ペニンシュラ北京では、ホテル内の一部に現代アートのアーティストたちの様々な作品を展示するザ・ペニンシュラアートレジデンシーを開催しております。

このプログラムは2013年9月に始まり、最初は中国人アーティスト、周英超の作品を展示いたしました。 ザ・ペニンシュラホテルズのグローバルキャンペーン“ペニンシュラ・モーメント”にも登場している同氏の印象的な作品は、伝統的な中国のモチーフの移ろいゆく姿が映し出されています。 絵画26作品を掲げる展示会では、馬と旅をテーマとし、訪れる人を別次元へと誘います。 また時空を超えて、馬、そして今と昔の要素とが交錯し共鳴します。

作品は、北京スイート、ザ・ロビーラウンジ、2階と3階のホワイエなど、公共スペースにも展示され、ホテルを訪れる方、誰もが、すばらしいコレクションをご覧になっていただけます。またご購入いただける作品もございます。

このページの先頭へ